• Maruta Online Store オープンのお知らせ

    Marutaのオンラインストアがオープンしました。

    https://marutaonline.shop

    今後少しずつラインナップを増やしていく予定ですが、まず第1弾としてMarutaの料理の軸である「薪火」を感じていただけるスイーツ「MAKIBI cake」とオイル「MAKIBI oil」を販売しています。

    「MAKIBI cake」は、薪火の香りを纏わせたケーキ。薪の香りとつながるように、ベースのパウンドケーキに強く香りをつけたキャラメルとバニラ香とスモーキーな香りがあるウイスキーを合わせました。お酒と共にも楽しめる、そんなケーキです。知人友人の方へ手土産や贈答用のお菓子として、またMarutaへ行きたいけれど遠方だったりこの状況下でなかなか足を運べない方にもおすすめです。

    「MAKIBI oil」は、燃えている薪を直接米油へ落とし、薪の香りを移したフレーバーオイルです。燻製の香りと相性が良いものであれば、どんなものにでもお使い頂けます。スポイト付きの容器でご用意しておりますので、トリュフオイルのように数滴ずつ滴らし、味や香りの変化をお楽しみいただけます。ベーシックなオイルと合わせて、Marutaの庭の青柚子や完熟山椒を漬け込んだフレーバーオイルの3種アソートです。

    週末レストランの営業をしながらの発送作業となるので、今後状況に応じて変化していく可能性もありますが毎週月曜日〜木曜日に予約受付、翌週木・金曜日に発送となります。

    まずは是非ストアページを一度ご覧いただければと思います。

    https://marutaonline.shop

  • Maruta 再スタートのお知らせ

    6月12日(土)より、週末のみの新たなランチ、ディナーコースで再スタート致します。

    _________________

     

    ・営業日「毎週土曜、日曜のみ」

    ・営業時間

    「ランチ 11:30 ドアオープン」

    「ディナー 日没ドアオープン(季節により変更あり)」

    ・価格「ランチ、ディナー共に¥18,000 / 1p(税サ込み)」

    ※ドリンクは当日カウンターでその日のセレクトから別途お好きな物を別途お選び下さい。

    HP内のReservationページより インターネット予約を受け付けております。ぜひご活用下さい。

    また、お電話での問い合わせ、ご予約は水曜日~金曜日の11:00~18:00までとなります。

    (042-444-3511)

    _________________

     

    一年前、COVID-19の影響で世の中の生活スタイルが大きく変化したことをきっかけに昼から日没までの営業スタイルに変更しました。

    一年が経ち、これから先『食と環境』に根ざしてどんな未来を創り、感じ、Marutaとして何を発信していきたいのかを考え、再度営業スタイルの変更を決めました。

    火を囲い、様々な人たちが集う

    共に食卓を囲い、その時間と体験をシェアする

    調布の深大寺にMarutaをオープンして3年が経ちました。

    オープン当初から大事にしている『野性』『シェア』『薪火』をテーマに6月より再スタートします。

    日が沈んでいく中、庭にある薪火に集い、その季節にあるその日に使う植物に直接触れて、感じる

    薪火を使いその素材が一番美味しいと感じられるように仕立てた料理

    驚きや新しい発見がある自家製のナチュラルドリンク

    リラックスできる空間で上質な時間をその日に集った方々でシェアする

    そのような体験をしにMarutaまで足を運んでいただければと考えています。

     

    Maruta   シェフ  石松一樹

  • 『深大寺ガーデン』2020年度 GOOD DESIGN賞受賞

    「深大寺ガーデン」が2020年度GOOD DESIGN賞を受賞しました。

    深大寺ガーデンとは、Marutaレストランとそこに住む住人も含む庭を中心としたひとつのコミュニティーです。

    「深大寺ガーデン」は、人間のみならず周辺の生き物や自然環境をステークホルダーとして捉えた新しい形のプラットフォームです。

    560坪の敷地にレストラン1棟、住居1棟、賃貸住宅1棟がゆとりを持って建てられた複合型の空間で、通常住宅に見られる塀や仕切りは一切排除し、圧倒的な緑が建物と敷地を包みこむ…。

    緑の空間を構成しているのは、ゆずやジューンベリーなどの果樹や四季を彩る紅葉やシンボルツリーとなっているケヤキの巨木、そして土の地面を覆う様々な野草と敷地の一角に設けられた菜園。

    Marutaでは、圧倒的な緑の空間の中で、自然とのつながりを感じながら、ローカルファーストで調達する旬の食材をつかったお料理を楽しんでいただければと思います。

    緑を通じて人と生き物が集まり、新しい形のコミュニティーを育む場所にしていきます。

    ■「深大寺ガーデン」の特徴
    深大寺ガーデンが目指しているのは、地域との共生と環境との共生です。

    環境との共生という観点では、敷地内の建物はアメリカの環境認証LEED for Homes のプラチナ認定を取得しており、緑地も同様アメリカの環境認証SITESのプラチナ認定を取得しています。

    様々な果樹や活用できる樹種を選んで構成された庭は普段の生活利用はもちろん、防災の観点からもエディブルガーデン(食べられる庭)として役割があり、建築面と最低限の舗装面を除いて可能な限り残した土の面と、敷地の一角に設けられたレインガーデンはゲリラ豪雨対策として雨水流出抑制、地下涵養、雨水を敷地内で循環させる機能を持っています。

    住居の屋根に設けられたソーラーパネルや地中に配置された雨水タンクなどの設備もあり、自然の恵みを活かし、育む仕組みが存在します。

     

    ■株式会社グリーン・ワイズ

    株式会社グリーン・ワイズが手掛けた東京都調布市の「深大寺ガーデン」

    本社   :〒206-0042 東京都多摩市山王下2丁2番2号
    創立   :1905年11月1日
    代表者  :田丸雄一(代表取締役)
    事業内容 :緑化事業(屋外・室内緑化、屋上・壁面緑化の企画、設計デザイン、施工、管理、運営、テレビ舞台造園、IPM管理・環境認証サービス)、リテール事業(レストラン、花・植木・観葉植物・プランター販売、雑貨)、食と健康事業(温室ヨガ、保存食、未病予防の庭ほか)、コミュニティ事業(緑を軸とした地域共生型住宅開発、街づくり、イベント・ワークショップの企画運営)、R&D事業(環境センシングによる環境回復型緑地開発、スローグリーンネットワークづくり、四季の移ろいをプログラミングしたランドスケープデザインほか)
    URL :https://www.greenwise.co.jp

Instagram